This Archive : 2005年04月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Category : スポンサー広告 |

花飾りの怨み

えーと、初めまして、アルステと申します。うん、そこのAuthor Nameの「ある捨て」の部分です。(意味不明)
昨日(4月19日)はこのプログを始めたの日ですから、記念性がある日です。それに、私も昨日やっと女王クエストの九回を達成した!長らく頑張りました…いつも暗くて怖いな古墳のピラミッドの中で、包帯に纏い付けられた死体と共に、ドリルで掘って掘って掘りました。昨日は(もう我慢できません!)最後の四個を買いましたので、やっと三十六個の像が揃いました。涙も出る程感動しましたよ。
早速ネフェティティ女王陛下の居場所へ。
「花飾りをいただけかもしれませんよ?」
ウレウスの毒牙から逃げて、セトのネコパンチを耐えながら、ロスマリーにエプロンを渡しました。
怖くても、クイーンマミーの赤い目を盗んで、息も出来ずに、ネフェティティ陛下と話しました。
そして…八回までクエストを達成しました…緊張な瞬間が来ました!一体、花飾りをいただけますのか?

[ネフェティティカード一枚もらいました]

…うん。うむ。うぅ…うわぁぁぁぁぁ!!!

screenshot0120.jpg

なんですって!?この女王の写真一枚とは!?どうしても写真をくれたいなら、少なくともサインしてくれ!(何

その瞬間、一体のクイーンマミーが私を気づきました!そして死も知らずに(本来にも知りませんよ)攻撃で来ました!

一瞬頭に来ました!リングとアロー連発!

「死ね!もう死んだんだけどもう一度死ね!」

襲って来たやつだけじゃなく、近くのクイーンマミーも倒しました。暴走で女王の付近に回って走りました。ウレウスに「死ね!」って、ロトンマミーにも「死ね!」って、ツタンカーメンにでも「死ね!」と叫びましたけど、ちょっと強いから暫く苦戦に落ち込んでいました。

…1ラウンドの虐殺と血戦が終わりましたから、やっと少し落ち着けました。

ふむ、これも運と命の事ですよ。花飾りをいただけませんでした。まぁ、そうなりますよね。

…と考えましたの様

兎に角、そこにいるマミーやロンドンマミー(それ何処のマミー)、食いマミー(食えね!)、ウス(いや)、ネコ、ドン仮面(誰)…貴方達の女王陛下は私にサインも下されませんでしたね…(違うでしょう)

今度また貴方達にお会いに致しますなら、確実にお殺しを致します。(甘く笑う)
スポンサーサイト
Comment : 1
TrackBack : 0

カウンタ


プロフィール

ある捨てコマドリ


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


リンク

このブログをリンクに追加する


Copyright © ある日、ある人。 All Rights reserved.
Designed by サリイ  featuring "AK-HalloweenParty" from あくび印  / 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。